「人の苦痛を減らし、喜びの感情を増やす」ホリスティック・メソッド

私たちの目指している世界は
現状に挑戦し、他者とは違う考え方を恐れず
人間の可能性や生きる目的を発見し
それを実現することです!

肉体を整え
感情の苦しみを減らし
精神の古い既成概念を壊し
生きている喜びを増やす
新しい医療メソッドの開発に挑戦しています。

その結果
「人の苦痛を減らし、喜びの感情を増やす」ことができる
メソッドを体系化しました。

それが
「ユートピアン・T・メソッド」です!

「ユートピアン・T・ メソッド」は人体の仕組みを活用した
「苦痛を減らし、喜びの感情を増やす」最新のホリスティック医療です。

「ホリスティック」とは
周囲との関係の中で、自分らしく伸び伸びと生きるために
人間をどう捉えるかの新しい視点を与えてくれる
医療コンセプトです。

人間を肉体だけの存在ではなく
感情、考え方、信念、精神も含めて
全体として捉えていきます。

「ホリスティック」の考え方を基本にしながら
誰にでも備わっている人体の仕組みを活用し
「苦痛の原因」を見つけ、調整することができます。

どうして恐怖、心配、怒りなどの苦痛が減らないのでしょうか?


長年に渡り、ミッツィ植田と植田孝が共同で
「誰でも簡単に実践でき、効果があり、その効果が持続する」を開発目的に
さまざまな考え方や治療方法を研究しました。

その情報を実践し、分かってきたこと、確認できたこと
効果があったものだけを医療体系として統合し
「ユートピアン・T・メソッド」と名づけました。

このメソッドの基本コンセプトは
人間を4つの側面で考えていきます。

①ボディ(肉体)・・・周囲から得られる五感(視覚・嗅覚・聴覚・味覚・触覚)情報、行動媒体
②エモーション(感情)・・・喜怒哀楽などの感情情報、生きる力の元
③メンタル(知性)・・・・考え方、価値観、信念体系などの方向性を決める情報、直感、直観
④スピリット(あなたの本体)・・・生まれてきた目的、生命のシナリオ、本当の情報源

「ユートピアン・T・メソッド」を学ぶことができる
「プロ養成プログラム」で公開していた内容の一部です。

動画の中で、人間の4つの側面を説明しています。
再生時間は13分43秒です。



すべての答えは「自分の中に存在している」

人間は精神的に追い詰められ、逃げ場がなくなると
自分自身と向き合うチャンスが訪れます。

そのときはじめて、
問題のすべての答えは「自分の中にある」ことに気づきます。

そうした自分の中にある生きる目的や痛みの意味を知っている部分を
「あなたの本体」と呼び、さまざまな情報が存在しています。

脳の中に、その情報につながり送受信できる部位があります。
この部位こそが潜在意識の中枢です。

ほとんどの人は、その部位があまり活性されておらず
早急に活性する必要があります。

潜在意識の中枢部位にある「あなたの本体」情報源と
「感情」と「考え方」と「行動」がひとつになると
周囲とのつながりの中で、自分らしく伸び伸び生きることが
さらに可能になっていきます。

このひとつになることを妨げている原因の多くが
「心のゴミ」と呼ばれているものです。

頭の中にある古い思い込みや、もういらなくなった古い感情などです。
目に見えないゴミです。
見えなくても、存在し続けています。
忘れているようでも、身体に記憶されています。

この身体に存在する見えないゴミを取りのぞくことで
『スピリット(あなたの本体)』と『ボディ(肉体)』が
直列回路で再びつながりを取り戻すことができるようになります。

痛みの原因や生きる目的などの情報を
適切に得ることができるようになると
生命のシナリオがさらに前進するようになります。

無料動画セミナーをプレゼントします!


メルマガに登録すると無料動画セミナーを後日プレゼントいたします。
準備が整い次第、メールにてご案内させていただきます!

【ユートピアン通信】メールマガジンの登録

姓 * 名 *  
メールアドレス *

*は必須入力です



無料動画の内容はこんな感じです。

①東洋の陰陽理論で病気を捉え直してみる

様々な治療法、ヒーリングメソッドを組み合わせ
心身を解放することができる独自の治療体系が
「ユートピアン・T・メソッド」です。

そのベースになる東洋医学は
この世界の森羅万象を陰と陽という概念でとらえています。

陰(マイナス)と陽(プラス)は表裏一体のものであり
どちらが欠けても成り立ちません。

この東洋の伝統的な考えからすると
病気を悪いものとみなし、排除しようとする西洋医学の発想は
必ずしも正しいとは言えないことが見えてきます。

②「トラウマ」が病気の治癒の妨げになる?

マイナス感情をプラス感情に反転させる。
病気というマイナスを健康というプラスに変化させるには
何が必要でしょうか?

「ユートピアン・T・メソッド」では
人間をボディ、エモーション、メンタル、スピリットの
4つの側面に分け、ボディ(肉体)だけでなくエモーション(感情)や
メンタル(思考)の部分も調整していきます。

様々な方法を試しているのに病気や自分の思いが実現できない人は
こうした見えない意識(潜在意識)の側面に
原因が隠されている場合が少なくありません。

例えば
しっかりと体調管理をし、ダイエットに取り組んでいるのに
十分な効果が出ないという人は、過去の情動記憶が
強力なブレーキをかけている可能性があります。

過去に体験した情動記憶によって妨害されているのです。

トラウマも過去に体験した情動記憶により
自分に都合が良いように、作り出している場合もあります。

③「心理的逆転現象」を解除・調整するとスピリットにつながる

ブレーキになるのは、エモーション(感情)の世界で生じた
過去の情動記憶だけではありません。

人間は思考で、表面的に思っていることと裏腹なことを考え
それが行動にブレーキをかけてしまっていることが
しばしばあります。

病気を治したい、ダイエットしたいという思いと裏腹のことを
無意識の思い、治癒やダイエットを妨げていることが多いのです。

この現象を
「心理的逆転現象」と名づけ、この無意識の妨害条件を
解除・調整する方法を確立しました。

多くの人が気づかずに「心理的逆転現象」に入っています。

こうした方法でエモーション(感情)やメンタル(思考)の
調整をすると、スピリット(あなたの本体)とボディ(肉体)が
一本のラインでつながり、気の流れ(病気を治す力、自然治癒力)が
ボディに流れ出します。

これが病気の治癒につながり、心身が深いレベルで解放されていくのです。

④3つの前準備で気の流れを整える


ストレスや心の中など、目に見えない世界の変化を確認するのは
なかなか難しいことです。

この問題を解決し、解除・調整の効果を客観的に評価する
手段として「リーディング・キネシオロジ ー」と呼ぶ
筋肉反射テストを多用します。

このキネシオロジーを用いながら「心理的逆転現象」
心のブレーキを解除・調整していくことで
より確実な治癒が可能になります。

この「リーディング・キネシオロジー」の精度を高める方法として
次の3つの前準備が必要です。

①任脈チェック
②水分チェック
③スイッチングの調整

特に3つ目のスイッチングの調整は
鎖骨の下、唇の上下、尾骨の先端を順番にこすり
体の左右、上下、前後の気の流れをしっかりと接続させることで
無意識に起こっている脳や神経の混乱状態を取り除くことができます。

DVDの中で3つの前準備の説明をしています。
日常生活の中でも簡単に実行できるものなので
ぜひ実践してみてください。

⑤脳を混乱させる「心理的逆転現象」の一時的解除法とは?

メンタル(思考)の調整時に重要なのが
知らないうちに起こっている「心理的逆転現象」を解除することです。

この現象を解除・調整しなければ頭で考えていることと
実際の行動がいつも不一致を起こした状態になり
病気の治癒が起こりません。

一刻も早く、「心理的逆転現象」を解除・調整する必要があります。

このDVDの中で、すぐにできる簡単な「一時的な解除法」を
解説しています。

ストレスやネガティブな言葉が浮かんだ時に
小指の横にあるツボ(後谿・コウケイ)を軽く叩きます。

ネガティブなキーワードやイメージを思い浮かべながら
20秒~30秒程度続けると、「心理的逆転現象」が
一時的に解除されます。

【ユートピアン通信】メールマガジンの登録

プレゼント動画を視聴したい方は
今すぐ、メルマガ登録してください。

姓 * 名 *  
メールアドレス *

*は必須入力です




a:21236 t:9 y:11